カテゴリ:2005年 2月( 16 )

3月1日 ポンピドーの続き とりあえずここまで

アーティストの作品以外にも建築や家具のデザインも紹介されているのがポンピドー。

これは確かレンツォピアノの作品


"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200503/01/90/c0044390_4341554.jpg"
alt="" /> 


"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200503/01/90/c0044390_4342179.jpg"
alt="" /> これなんかはかなり大きく、SFのような景観


"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200503/01/90/c0044390_4342385.jpg"
alt="" /> あとこんなのや(建築家だれか忘れました)


"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200503/01/90/c0044390_4343039.jpg"
alt="" /> こんな万博的なものも



そういえばなんだかタイムスリップグリコとかいうので、万博の商品が出ているらしい。帰ったら買わねば・・・。

昔にも書いたけど、なんだか万博って憧れが強く、なぜか集めてしまう。万博もどきでいうとポートピアが僕にとっての初めての経験でして、
かなり興奮しておりました。その後の茨城博?にも行きましたし、花博にももちろん行きました。で、今年は正式な万博の愛知博!
イベントで名古屋に行ったら、ちょと覗いてみようかしらん。今回の目玉はなんだろう?ガスパビリオンとかってあるのかな?月の石とか? あ、
そーいや思い出した。時々太陽の塔の内部見学を抽選でしているみたいだけど、僕も見てみたい。探偵ナイトスクープ
(関東では深夜に時々してますね)の映像では見たけど、内部はエレベーターで上に行けて、
生命の誕生から未来に向ってとかなんとかそんな展示だったような・・・。ゴリラの大きなぬいぐるみもいたような・・・。



話がずれたので、続きを


"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200503/01/90/c0044390_434321.jpg"
alt="" /> こんな家具も展示しております


と、まーこんな内容のないリポートでしたが、ポンピドーはこんなところです。ご興味のある方は是非尋ねてみてくださいね。ではでは。


 




 


[PR]
by bon_jour | 2005-03-01 04:33 | 2005年 2月

2月28日 あと少しだけ続きます

なんでも勢いで書いてしまって、後々続ける気力がなくなってしまう僕の日記ですが、
あと少しやり残したポンピドー案内にもう少々お付合いを。



好きな作家イヴクラインの作品とともに興味深いビデオが上映されていた。



src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/28/90/c0044390_8114369.jpg" />


このブルーを見ればわかりますよね?



彼の↑の作品などいったいどうやって製作されたのか気になっていたので、今回初めて見たビデオは面白かったです。



昔のビデオなので白黒ですが、まず沢山の裸体の女性が出てきまして、彼女達は自分でクライン・ブルーと言われるブルーのペンキを体に塗り、
床でベタベタ、壁のキャンバスにベタベタと色をつけていきます。(ちょっと気取った顔してね)
そうして出来上がった作品がこれ↑

他にもキャンバスのそばに立った女性にスプレーをかけシルエットを描いた作品もあったり色々とかなり衝撃的な内容でした。



で、最初誰も見ていなかったこのビデオ、気づくと後ろは沢山の人だかり。

なんだか女性のヌードが見たくって真剣にビデオを見ていると思われたら・・・なんて恥ずかしくなり、そそくさとその場を離れたのでした。
(完全にスケベ心を見抜かれてました)


src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/28/90/c0044390_8114530.jpg" />
 こんな人体レリーフも


で、あと他の作家さんで面白い作品を

src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/28/90/c0044390_8114772.jpg" />
 こんな作品や



src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/28/90/c0044390_8114946.jpg" />
 こんな作品もあります



なかなか刺激が多いので、気分転換には是非おすすめです。

あと一回のみ続きます。次はネコの写真を色々紹介予定。しばし辛抱を。



さてさて今日や昨日のパリは、またまた冷え込んで、雪なんかも積もっておりました。久々の靴裏に雪のザクザクという感触を味わいながら、
寒さに震えておりました。で、そろそろネコ展なので検索でネコの履歴書なんて調べたのですが、いろいろな所で宣伝して頂いているようで、
本当にありがとうございます!!もう少しで始まりますので、皆さん期待していてくださいね。あとまたブログお持ちの方、
どうかネコ展の宣伝にご協力を。



ということで、明日また!!


[PR]
by bon_jour | 2005-02-28 08:00 | 2005年 2月

2月26日 ポンピドーセンター内部

入場券を買って、中に入っていくと上に行くためのエレベーターがこんな風に続いていきます

パリの景色も見れてなかなかいい気分です


"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/26/90/c0044390_5351859.jpg"
alt="" /> こんな感じ


"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/26/90/c0044390_5352110.jpg"
alt="" /> 入ってすぐ巨大な作品群がどどーんと


"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/26/90/c0044390_5352314.jpg"
alt="" /> もちろんアンディウォーホールの作品などもあります



手抜きでしたが、続きます



ちょっと眠いので、失礼失礼・・・・・。




 


[PR]
by bon_jour | 2005-02-26 05:34 | 2005年 2月

2月22日 気がつけばそろそろ帰国が・・・

あらあらという間に、3月が近づいております。

3月からはネコ展、ロミさんとのイベントがあるため一旦帰国となるのですが、なんだか焦ってきました。そろそろコンテナ用の荷造り、
次の次の次くらいのイベントの下準備などなど色々しなくては。イベントなんかはこっちで考えたほうがいいアイディアもでるので、
ちょっとお風呂に入りながらじっくりと考えてみます。お風呂では相変わらずキリンジ聞きながら、1時間ほど考え事をするのですが、
ときどき詩をよーく聞いてみると??ってなりますね。音だけ聞いていることが多いので、こんど歌詞カードでもみてみよう。


さてさて昨日の続き。

といっても考えたらたいした内容はないのですが・・・


今回はカタログの撮影ってことで来られていたのですが、友達のハーフのおんなの子を紹介することに。現場に同行させて頂いたので、
そばからプロの撮影を見させて頂きました。巨大なカメラでググーッと寄ってバチバチバチ!

うーむ迫力が違う。いろいろ勉強になりました。雅姫さんも家具の配置換えで重いものを持ったり、ポーズの指示もあったりで、
私はボーっと見てましたが、こちらもプロの現場でした。


src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/22/90/c0044390_8272838.jpg"
width="210"
alt="" /> 友達のハーフの女の子


今日はちょっと家でゴロゴロということで、久々にDVDを観てみた。大きな音を上げると赤ちゃんが起きるので、ちょっと抑え目に・・。
内容はまーこんな感じでしょうか。でも色使いが非常に上手かった。あとは買出し。ネコの巨大なゴハンとネコ砂をまとめてお買い上げ。
けっこう重いので、タイヤのついたカートにて持って帰ってきました。
最初はおばあちゃんしか使わないものだと思っていたカートもけっこういろんな人が使ってます。男性で使っている人は少ないように思いますが、
僕のはハデめな紫のカート。けっこうかっこいいデザインも多いので、今度写真撮ってみますね。


ということで、今日はこんな感じでした。


明日はポンピドーセンターのご紹介。イベントのアイディアをもらいに数年ぶりに展示を見てきました。
こちらもお楽しみに!



"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/22/90/c0044390_8273043.jpg"
alt="" />


 




 


[PR]
by bon_jour | 2005-02-22 08:26 | 2005年 2月

2月21日 雅姫さんがパリにやって来た

 




 


この週末ちょっと日記をお休みしてましたが、何をしていたかと言いますと、雅姫さんがパリに来られていたので、
一緒に蚤の市などうろうろしておりました。プチココさんの時もそうだけど、普段一緒に行かない人とお店とか見てると、非常に面白く、
勉強になりますね。


"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/21/90/c0044390_20484111.jpg"
alt="" />


今日はちょっとゴロゴロしますので、続きは明日からの日記でご紹介!

お楽しみに。


 




 


[PR]
by bon_jour | 2005-02-21 20:48 | 2005年 2月

2月17日 気がつけば1周年!

src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/18/90/c0044390_8365756.jpg" />


フランスでは実際に流通してないのに、国内メーカーのファンシーなアイテムばかりを集めて、
フランス雑貨店と言われているショップが多く、いつも残念に思っていた。そういった現状の中、
「自分がショップをするならできるのではないか!」と思い、
本物のフランスの雰囲気を伝えるショップを目指してオープンしたのが今から1年前。



1年運営してみて分かったのは、ホンモノを伝えるということのむずかしさ。多くのショップが、
今までそうしてきたのには理由もあって今はよく分かるようになりました。だけど、オルネドフォイユは他店と違う独自の視点で、
これからも皆さんに楽しんで頂けるショップを目指してがんばっていきます!まだまだ未熟なことが多いですが、
みなさんこれからも是非宜しくお願い致します!!


 




ということで、1周年を記念しまして今回青山のショップの方ではアスティエの食器などの一部商品を除く全品10%
オフのセールを開催致します!しかも19,20日の両日3,000円以上お買い上げの皆様へ、先着順でパリから買ってきた素敵なおみやげ
(ホントかなりいいものです)を差し上げちゃいます!


 


先日パリへ買い付けに来たスタッフが、がんばって重いスーツケースをひきずりながら持って帰ったパリのおみやげですので、
みなさん期待していてください。


ネットでもお土産を用意しておりますので、詳しくはホームページをご覧くださいね。


 


 


src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/18/90/c0044390_8365910.jpg" />
alt=""
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/18/90/c0044390_837224.jpg"
width="187" /> alt=""
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/18/90/c0044390_837421.jpg"
width="187" /> alt=""
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/18/90/c0044390_83774.jpg"
width="187" />

オープンした頃の写真です


"http://www.ornedefeuilles.com/1anniversaire.html">http://www.ornedefeuilles.com/1anniversaire.html 
(1周年記念セールのお知らせ)



http://www.5carnets.com/
(サンクカルネ)


"http://ornedefeuilles.com/">http://ornedefeuilles.com/(オルネドフォイユ)


 


なんだか冒頭で熱く語っておりますが、実はいつもこんな気持ちでいるのです。

反骨精神で熱い今日の日記でした。



ふーあついあつい。



これからもよろしくです!!


[PR]
by bon_jour | 2005-02-18 08:03 | 2005年 2月

2月17日 ネコの履歴書 展 ワークショップのおしらせ

昨日の映画上映会のお知らせをしたから、いろいろと申し込みが来ているようで、みなさまありがとうございます!
まだまだ席に余裕があると思いますので、みんなで一緒にネコマンマを食べながら楽しい上映会にしましょうね!

(実は僕もまだ見てないので楽しみ!)



オルネでの上映会っていうのは初めてで、しかもこんなに大人数でのイベントって想像がつきませんが、
普段お会いしてお話できない方やお客様同士で交流がもてたらいいなと思ってます。常連ばかりが集まったお店っていうのは、
あまり好みでないので(初めての方が入りづらいですからね)今回は思いっきり皆さんでお話してくださいね。
当日は早くにお店が閉まってしまうので、お買い物の方はお早めにお願いしますね。


さてさて続き、今日はワークショップのおしらせです。

こちらは日中のイベントですので、参加しやすいと思いますよ。で、今回の先生は今いろいろな媒体でも注目されているアーティスト、
ツペラツペラさんです!二人のユニットなのですが、彼らの作り出す作品はホント素敵で、僕も久々に目をキラキラさせて作品を見ておりました。
やはり人気の方っていうのは、惹かれる何かがあるのですね。こんな機会はそうそうないと思いますので、是非みなさんご参加くださいね。
(現在、あと残り数名の募集となってます)



あとおツペラツペラの二人もよくこのblogを見てるらしいので、見てたらコメント書いてくださいね。

(見てるから言うんじゃないけど、本当に気さくで素敵なお二人さんです)


 






ということで、お知らせです!↓↓↓


cellspacing="0"
cellpadding="0"
width="550"
border="0">















個性的なイラストとお手製の布グッズがとってもかわいいtupera
tuperaさんによるワークショップ。布やボタンなどを使って、自分だけのネコを製作します。
ちくちくと自分の手で作ったネコは、きっと愛着もひとしおのはず・・・。

みなさまお誘いあわせのうえ、ご参加ください。





cellspacing="0"
cellpadding="0"
width="170"
align="left"
border="0">





align="left"> alt=""
src=
"http://www.ornedefeuilles.com/event/img/neko_ws_p01.jpg"
width="160" />
3月12日(土)

第1回 11:00~14:00 第2回
15:30~18:30
各回定員6名

参加費:4,000円




cellpadding="1"
border="0">






cellpadding="5"
bgcolor="#FFFFFF"
border="0">





"#CC3300">●ご予約方法

お電話のみでの受付となっております。

ご希望のお時間、人数とご連絡先をご連絡ください。

オルネドフォイユ Tel:
03-3499-0140







●tupera tupera(ツペラツペラ)

亀山達矢と中川敦子によるユニット。2002年より活動を開始。

オリジナルの布地による小物制作の他、イラストレーション、絵本などの分野で活動中。

>> target="_blank"> "#663300">http://www.tupera-tupera.com/

alt=""
src=
"http://www.ornedefeuilles.com/event/img/neko_ws_p03.jpg"
width="478" />

▲「FICKLE CIRCUS」展 @ギャラリーfeve





★tupera tuperaさん 初の絵本「木がずらり」


cellspacing="0"
cellpadding="0"
width="83"
align="left"
border="0">





align="left"> alt=""
src=
"http://www.ornedefeuilles.com/event/img/neko_ws_p05.jpg"
width="73"
vspace="3" />

2004年11月に1000部限定で発表した、蛇腹折りの立てて飾れる絵本。

¥1,900(¥1,810+税¥90)

※詳しくは、 target="_blank"> "#663300">tupera tuperaさんのHPをご覧ください。




さらに!

「木がずらり」がすっぽりおさまる特製バッグがセットになったオルネ・ド・フォイユ限定版が登場します。

★近日発売予定★

オルネ・ド・フォイユ限定版

tupera tupera ミニバッグ付「木がずらり」 ¥2,650(税込)


↑こちらのオルネのみの特別セットももう少しで発売開始!
期待あれ!! "t1"> 





 


 今日もホント寒い・・・。

今週、日本からお客さんが来るので久々にせっせと洗車なんぞをしておりました。

洗車してると、日本で車に乗っていた頃を思い出す。よく毎週末がんばってコイン洗車していたなー。用もないのに、 カーセンターに行ったり・
・・。あの頃は時間が無限にあるような気がしてた。


さて明日は久々に美術館に行く予定!いろいろリポートしてきますね!では。


[PR]
by bon_jour | 2005-02-17 03:00 | 2005年 2月

2月16日 ネコの履歴書 詳細発表

alt=""
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/16/90/c0044390_1471414.jpg"
width="155" /> 2005年3月5日(土)~3月13日(日)
まで開催!


久々の大型イベント企画!「ネコの履歴書」展 19人のそれぞれの猫たち


ネコ好きだからこそ実現した企画!

スタイリスト、作家、音楽家、イラストレーター、漫画家、写真家など各界で活躍する19名が

ジャンルを飛び越えネコというテーマで集まりました!


最近のペットブームで脚光を浴びているのはイヌばかり。ネコのかわいさ、すばらしさもたくさんの人に知ってもらいたい。

そんな思いから「ネコの履歴書」展を企画いたしました。展覧会の連動企画として本の「ネコの履歴書」も出版いたします。 展覧会、
本ともにたくさんの作家さんやアーティストさんにご参加いただいております。



まず東京のオルネ・ド・フォイユで、その後、京都の恵文社へと巡回いたします。ネコ好きの方はもちろん、そうでない方も是非、
ネコの魅力を満喫しにいらしてください。



参加者:

岡尾美代子さん 100%ORANGEさん Louleさん

フジモトマサルさん 堀部篤史(恵文社)さん

渡辺葉さん 吉田ルイ子さん 網中いづるさん

ほか総勢19名

"http://ornedefeuilles.com/event/index_neko.html#profile">
参加者のプロフィールはこちら


「ネコの履歴書」展の関連イベント第1弾として、Kino Igluさんによるロシア映画「こねこ」の上映会を行います。


映画鑑賞の前には、wato kitchenさんの「ネコマンマ」がふるまわれます。お友達の家に遊びに来た気分でおくつろぎください。




3月5日(土)、6日(日) 18:30
開場


各日定員35名

参加費:2,500円


※予約制(2/15(日)より受付を開始いたします)

※店舗は17:00 closeとなりますのでご了承ください。

※上映時間は1時間半、イベント終了は21時頃を予定しております。



cellpadding="1"
border="0">






cellpadding="5"
width="400"
bgcolor="#FFFFFF"
border="0">





●ご予約方法

Eメールにて、ご予約を受け付けます。(先着35名さま)

"#CC3300">kinoiglu@hotmail.com 宛に、


ご希望のお時間、人数とご連絡先をご連絡ください。






●ロシア映画『こねこ』

都会で迷子になったこねこのチグラーシャの冒険を描いた、大人も子供も楽しめる心あたたまる映画です。


cellspacing="0"
cellpadding="0"
width="170"
align="left"
border="0">





alt=""
src=
"http://ornedefeuilles.com/event/img/neko_movie_p02.jpg"
width="160" />

[あらすじ]

モスクワに住む音楽家一家の子供たちが、ある日、一匹の子猫を貰ってくる。子猫は、チグラーシャ(トラ猫の愛称で「トラちゃん」
といった意味)と名付けられるが、なにせいたずらざかり、一家にさまざまな波瀾を巻き起こす。そんなこんなで家族みんなのイライラがつのり、
チグラーシャは追い出されそうになるが ・・・。



モスフィルム/1996年製作

監督:イワン・ポポフ

出演:アンドレイ・クズネツォフ、その他






●Kino Iglu(キノ・イグルー)

アキ・カウリスマキが名付け親のシネクラブ。

Kino (映画館) Iglu (かまくら) という意味。

Kino Igluは、日本ではほとんど観ることができない「トップレアな作品」のみを上映するシネクラブです。

>> "http://kinoiglu.at.infoseek.co.jp/introduction.html"
target="_blank"> "#663300">http://kinoiglu.at.infoseek.co.jp/introduction.html






●wato kitchen(わとキッチン)


cellspacing="0"
cellpadding="0"
width="110"
align="left"
border="0">





alt=""
src=
"http://ornedefeuilles.com/event/img/neko_movie_wato.jpg"
width="100" />

1975年 岩手県生まれ。

フードコーディネーター・管理栄養士として、メニュー開発の仕事をする一方、スープ専門店「Dear .SOUP」のキャラクターイラスト・
絵本・壁画を担当、年に1、2回の個展・グループ展等をしている。

また、2002年から「wato kitchen」としてフードケイタリングを開始。
様々なパーティーやイベントにそのテーマに合ったオリジナル料理を提供している。

心も体も健康でハッピーになるアートとフードを目指して活動中。



★サントリーのHP上に、レシピ掲載中。

>> target="_blank"> "#663300">http://health.suntory.co.jp/goma_recepi3/


 


ということで、こんなネコ展の詳細は以上の感じです。

このイベントに合わせて出版される本は、部数限定の永久保存版ですので、皆さん期待して待っててください。今までになかったネコ本!
意外な人たちが参加されているように見えて、実はサンクカルネの視点で見ると皆さん繋がっております。よくある甘ーいネコ本、
ネコ好きだけしか読まないような本とは違いますぞ!


では、明日もネコの話を・・・・お楽しみに!



 


[PR]
by bon_jour | 2005-02-16 01:00 | 2005年 2月

アスティエ 6

2月15日 アスティエ5


シリーズで続けてきましたアスティエも今日でひとまずまとめです。

以前にbbsでかっこいい店員さんがいると書き込みがあったので、早速写真に撮ってきました。


で、
他のスタッフに彼のこと日本のお客さんがかっこいいって言ってたよって言ったら沢山スタッフが集まってきてニタニタしながら


「え誰?彼のこと?」

「いやいやきっと間違いだ」

「違う人のことだよ」

「かっこいいというよりスペシャルな人っていったんじゃない?」



などなど散々言いたいこと言ってました。



で、本人にも言ってみたら



「いや僕じゃなくって○○○(他のスタッフの名前)じゃないの?」

って本人も人間違いだと思ってました。



で、ちゃんと頭がチリチリの人だと確認を取ったと言ったらテレながら喜んでいて、言ってよかったと安心したのでした。



c0044390_71656.jpg

右の彼が話題の頭がチリチリの人

(天然パーマの意)


 


ですが、チリチリの人と侮る無かれ。

彼はパリのボザール(美大)卒で、店内の内装、カードのデザイン、写真、その他いろいろこなす方で、
アスティエのイメージディレクションを担当していると言っても過言ではない人で、センスはご存知のとおりです。
また来週あたり会って来ますので、何かメッセージ(笑)があれば伝えますので、よろしくです。



c0044390_713830.jpg

ウィンドウディスプレイ



c0044390_72616.jpg

夜のアスティエも素敵です


 


本日はまたも買出し。この頃、週に3回ほどBHV(ホームセンター)に通ってます。
日本にはないアイテムも数多くありますが、電化製品は何年たっても進化しないですね・・・。なんだか壊れてばかりだし、
とにかくシンプルだし。この辺「フランスの不条理、理不尽、不可解」の話はまた次回に書きます。


ではでは。


[PR]
by bon_jour | 2005-02-15 06:59 | 2005年 2月

この頃ネコは・・・

2月14日

この頃うちのネコのケイトは・・・・・


c0044390_503064.jpg

                 自分のパニエで寝てばかり・・・・

たまには遊んでやらなきゃ

ネコといえばそろそろネコ展が近づいてきました。詳細はそろそろ発表です!
しばしお待ちを!

では。
[PR]
by bon_jour | 2005-02-14 05:01 | 2005年 2月