「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:2005年 7月( 14 )

7月29日 すべてがキレイに見える・・・・

昨晩、無事に戻ってまいりました。
いやー暑いですね。
ベタベタ汗が・・・・これは夏バテしそうだ。

さてさて今回乗った飛行機、運がいいのか悪いのか、機体のすごく後ろのほうでして、翼に邪魔されずに景色を楽しめました。こういう時に限ってカメラを持参していなくってお見せできないのですが、なぜか昨日は目に映るものすべて美しく見えました。

夕焼けと飛行機雲、夕日に染まる機体、海岸線や空から見た空港近くのゴルフ場まで色々なものがホントきれいでした。よく飛行機で眠ったおかげでしょうか、なんなんでしょう。

そうそう今回の飛行機ではホントよく寝ました。
飛行機が飛び立ってすぐに寝て、目が覚めると目の前にゴハンのメニューが。そしてウトウトしていると和食かフレンチか選ぶ間もなく、勝手にフレンチメニューが目の前に。
エアフランスだったのでなかなかフレンチおいしかった。
ゴハンをガツガツ食べてキアヌリーブスの映画をサクッと見たあとまた寝てしまって・・。
それからはトイレに一度行ったきりで、ずーっと寝ていたら、今度は誰かが足をコンコンとたたく。うん?なんだろう??と思って目を覚ますと、またもゴハンの時間。
うーむいったい何時間寝たのだろう・・・・。

そんなこんなで今のところ時差ぼけもなさそうです。

あと気になった出来事。

成田に着いて、高速バスに乗っていると、前の座席に座っている外国人の携帯の待ちうけ画面が目に入ってくる。


 世 界 平 和


!!!

習字で書かれたような文字が、画面いっぱいに思いっきり書かれていた。
こういう感性は外国の方らしい。
日本はいつも平和なので、あまり実感はないですが、こういう思いは大切なことだと気づかされました。テロや地震がつづいてますが、平和でありますように。

では、アルザスの続きはまたです!
[PR]
by bon_jour | 2005-07-29 18:35 | 2005年 7月

7月27日 本日、夜出発!!

とうとう日本へ今晩出発です。
毎度のことながら、出発ギリギリまで仕事で焦っております。
ひぃーーーーーーー。

で、アルザスの続きは日本へ戻ってからになりますのでお楽しみに。

時間がないので、スフレンハイムで見かけた「おとぼけ君」の写真をご紹介。

c0044390_18225827.jpg


今日はこの看板でお許しを・・・・

ではでは、またです!!
[PR]
by bon_jour | 2005-07-27 18:22 | 2005年 7月

いろいろたてもの

今日もスフレンハイムの続きです。

アルザスの家の特徴は、木が建物の表面に見えていること。
この様式がほのぼの、素朴に見える要因かもしれません。
個人的な意見としては、アルザス地方は冬がとても似合いそうな雰囲気。窓辺に飾られたキャンドルの灯火がユラユラゆれて・・。そんな素敵なクリスマスを想像しちゃいます。
暖炉の前で語らいながら、ゆっくりと冬の夜を過ごせたら・・・・。

c0044390_198719.jpg


c0044390_198175.jpg


c0044390_1982712.jpg

こんなお店があちこちにあります。

c0044390_1984289.jpg

お店の横に窯があって、運がよければ製作風景も見れます。

では、また続く!
[PR]
by bon_jour | 2005-07-25 19:10 | 2005年 7月

7月22日 焼き物の村

そう、ここスフレンハイムは焼き物の町というより村でして、国道らしき道路がずずっと1本走っていて、その道の両脇にいろいろな窯元がショップを開いているという状況。
行く前に勝手に想像していたのは、深い森の中にある小さな村で、山の斜面を利用した窯がずらーーっと並んで・・・みたいな感じかな?と思っていたら意外と近代的です。

c0044390_10263117.jpg


いわゆるお土産物屋さん的なお店も多いですが、中にはかわいい食器もチラホラ。

c0044390_10271068.jpg


今回は飛行機での移動だったので、重量を気にして少しだけ購入。(あとでもっと買ってくればと後悔)

c0044390_10273043.jpg


この日は空が真っ青で、少し暑い一日。
一人トボトボと村を歩いていると、ちょっとクラクラしてきます。
村で一軒のみ開いていたレストラン兼カフェにてコーラを注文。やっぱり夏はコーラです。ハイ。

この村は歩いてまわっても1時間ほどですべて見れそうです。
本当は建物などじっくり見たかったけれど、そろそろ本日の予定は終わり・・・ということで、また次回じっくり見に行こうと思ってます。(9月ごろ)

c0044390_10275940.jpg


最後に一枚!
こんなクルマが村の中を走ってます。けっこうデカクてびっくり。
c0044390_10281970.jpg



● パリ通信

今日もいい天気。
パリジャンはバカンス中で、ホントに静か。
今日は10年ほど連れ添った仲間と別れた。
僕の青春の詰まったモノと。
そう、なんのことはないTVですが、長ーい付き合いでした。
何度も何度も修理に出して、(自分で中も開けて修理したことも)それでも使い続け、最後は画像が横長になって、しばらく使うと砂嵐が起こって・・・・。フランスの家電はよく壊れます。
で、そのTV!
是非再利用してもらいたいと、家の前にこっそり置き去り。
「え?大型ごみは勝手に捨ててはいけないのでは???」
なーんて心配はご無用。
勝手に誰かが持っていくか、最終的には大型ゴミの収集車が巡回して来ます。
夕方において、家の窓から誰か持って行かないかな???っと気にしながら見てましたが、TVが全く写らないと思ってか、誰も持っていく気配がない。
ちょっとかわいそうだな、一応映ります!とメッセージ書いたほうが良かったかな?とおも思いましたが、夜にまた見てみると、すでにどこかの家庭に旅立ったあとでした。
僕のHITACHI君!新しい家にかわいがってもらってね。
あーそういえばリモコン付けるの忘れてた。
明日こっそり置いてこようかな??

夜中だと筆(キータッチ)が進む管理人でした。

この旅つづく
[PR]
by bon_jour | 2005-07-22 10:26 | 2005年 7月

7月20日 北へ北へ

本日より雅姫さんたち取材チームとは離れ、一人別行動!
どこに行くのかというと、ロミさんの冊子に載っている焼き物の町 スフレンハイムへ。
時間の許す限り冊子で紹介されている箇所をご案内していきますね。

c0044390_1754089.jpg

北へ一人旅立つのであった・・・


c0044390_17543554.jpg

ここからスフレンハイムへ


ちょっと今日は時間がないので、続きはまた!(できれば明日)


「とにかく行ってみたパリ」と「アルザスデビュー」の本が本当によく売れているようで本当にありがとうございます!!モルバンカタログは一番人気でビュバーカタログも今月増刷決定で、自費出版でありながら、業者さんに驚かれるほどよく売れます。
ただ今バタバタしていて自分達で本作りできてませんが、次回作もう少々お待ちくださいね。
ネタは頭にいっぱいありますので。

あとこれら冊子が今週頃?東京、大阪近辺の書店さんへの卸が始まります。
皆さん見かけましたら、手にとって見てください。

ではでは、またです!!
[PR]
by bon_jour | 2005-07-20 17:59 | 2005年 7月

7月19日 アルザスつづき

ストラスブールのもうひとつの魅力は大きな河。
街を囲んで河が流れ、観光船にのってぐるりと回れます。

c0044390_20191054.jpg


c0044390_20193575.jpg


実家のそばに琵琶湖があったせいなのか、水のある所はなんだか落ち着きます。
プロバンスのソルグもそんな感じですね。
(なんだかすぐに住みたくなります)

そして裏にまわると雰囲気のある路地もあったり、時間の許す限りまわってみたい。

c0044390_202219.jpg


ウロウロしていると耳から毛の沢山でた猫に遭遇
やはり猫はいつでも気になります

c0044390_20224632.jpg


こんな感じで、次は違う村へ行きます!
[PR]
by bon_jour | 2005-07-19 20:23 | 2005年 7月

7月15日 昨日はパリ祭

昨日7月14日はパリ祭、フランス革命記念日です。
毎年シャンゼリゼでは盛大な軍事パレードが行われ、戦車、装甲車、兵隊さん、空にはヘリコプターから戦闘機までが登場と騒がしい休日。この日と大晦日だけは花火(爆竹など)を使っていいこともあって、昼から夜まであちこちでパンパン物騒な物音が・・・。
さすがに今さらパレードは見に行きませんが、昨日はそんな日です。

c0044390_2155852.jpg

さてさて続きをば・・・・。

アルザスに来てちょっと面白いなーと思ったのが建物。
普通の地方都市なら同じような建物の色でそろえてますが、けっこう色々なバリエーションがあて、なかなか楽しい。
c0044390_2165149.jpg


そういえば、オンフルールの港町もこんなだったような・・・。
(しばらく行ってないのでいきたいなー)


あとパリから一歩外へ出ると当たり前だけど一軒家が多く、見るたびにいつか一軒家を!!なんてメラメラ燃えてきます。オルネドフォイユのテーマがパリ郊外にある一軒家ということなので、このあたりは、いつか実現したいところ。
c0044390_216534.jpg


壁につたが生えている家って憧れです。

c0044390_217196.jpg


では、また

今日のパリ

昨日と今日は本当に夏日!
扇風機がなくてはちょっとつらいです。
[PR]
by bon_jour | 2005-07-15 21:05 | 2005年 7月

7月13日 ストラスブール

今回は取材の仕事のお手伝い。
一緒に行動しながらのスナップ撮影です。

ストラスブールでまず向かったのは、お菓子屋さん
c0044390_17324694.jpg

こんなかわいい看板があちこちに


アルザスの名物、クグロフなどももちろん販売されてます。
復活祭のころにはアニョーパスカル(羊型のお菓子)も販売されるそうで、またその頃に来てみたいですね。
c0044390_1733713.jpg


雨も降ってきたので、取材はいったん中止して一行は街をウロウロ。

c0044390_17332773.jpg

街にはこんなお土産も

c0044390_17334487.jpg

雨の中、ほほえましい光景

さすがドイツと近い国だけあって、人も大きく料理もてんこ盛り!
うう胃が・・・・。

てなわけで、また続く


追伸 ワークショップのおしらせ

毎回、好評なBBさんのワークショップ!
オルネドフォイユでも開催が決定しました!!!

お店で、皆さんそろってチクチク裁縫致しますので、気になる方はぜひご参加くださいね。
いつものお店と違い、ゆったりと遊んでくださいね。
http://www.ornedefeuilles.com/event/index.shtml
[PR]
by bon_jour | 2005-07-13 17:46 | 2005年 7月

7月12日 とにかく行ってみたアルザス

久々にアルザスに行ってきました。

またまた仕事で行ったのであまりゆっくりとできませんでしたが、今回は当方で出版しておりますロミさんの「アルザス・デビュー」を片手にストラスブールだけでなく周辺も旅してきました。
途中、誘惑にかられ全然仕事と関係のない国に行ったりもしてしまいますが・・・・。

とにかく始まります!

c0044390_17243970.jpg


お楽しみに!!
[PR]
by bon_jour | 2005-07-12 17:24 | 2005年 7月

猫沢さんがうちにやって来た の巻

7月11日 快晴 やや暑し

昨日は日曜
車の少ないパリの街を朝からパリを上へ下へと大急ぎで車で走り、なんとか仕事を済ませて帰宅。片付いていない部屋をちょこっと気持ち片付けて、あとはお客さんが来るのを待つばかり。

今日は以前より「フランスで子供を産む(育てる?)」という内容でインタビューをしたいと、天然生活などでもライターをされている猫沢さんが来られる日。
インタビューということで、ちょっと緊張しました。

c0044390_21141162.jpg


いつお会いしても、とてもサンパな方ですが本日はちょっと日本の少子化のこと、フランスでの教育方法などなどマジメな内容が中心。こんな話を人とするのは初めてなので、いろいろ面白かったです。(フランスでは出産費用はほとんど無料で3年ほどミルク、おむつ代みないなものが出るとかそんな話も)

たまにはこの日記でもそんなマジメな話気が向いたら書きますね。

ではでは、みなさん夏バテに気をつけてくださいね
[PR]
by bon_jour | 2005-07-11 21:20 | 2005年 7月