カテゴリ:未分類( 9 )

2009/09/04 パリいろいろ

久々の更新です。
なかなかパリに来ても、こっちのページにまで手が回らず放置しておりますが、一応毎日アクセスがあったりするので、こちらにいる間はちょこっと更新していきます。

さてさてパリに来て思わず写真を撮ってしまうことが多々ありますが、一番撮っているのが動物写真。猫や犬はパリにはゴロゴロいますからね。で、昨日出会ったのは、この2匹。


c0044390_528290.jpg

カフェの隠れ主人?あちこちの席をウロウロ。

c0044390_5283050.jpg

猫が横に来ても、みなさん普通にしているのが、なんとも大人だなーなんて思ってしまう。

c0044390_528585.jpg

お友達のオフィスにいた犬。仕事場に犬を連れてくるなんて、やっぱりパリだな。

そういえば昔、小さなお店をやっていたとき、猫を無理矢理連れてきたけど、隠れてばっかりでなんだかかわいそうだった。小さい頃から慣らさないとダメなんでしょうね。
[PR]
by bon_jour | 2009-09-05 05:29

6月17日 ...lancah イベント始まる!

本日よりオルネドフォイユのテラスにて新たなイベント!


...lancah
初夏のワードローブ...
初夏の物語り...

オルネドフォイユがセレクトショップに大変身!ということで、初日の今日はオープン直後から多くのお客様に来て頂いております。

自分のお店だけど、なんだか違う店のような雰囲気。
こういう見せ方もあるんだーーなんて色々と新鮮です。
僕が女の子だったらこのアイテム買うなーというのも多く、ホント女子が羨ましいイベントとなっております。(男性のお客様も多いですよ)

今回のイベントは期間が短いので、是非皆さん週末にでもいらしてくださいね!!

c0044390_17594880.jpg


c0044390_1802561.jpg


c0044390_181116.jpg


商品の一部のみしか写っておりませんが、詳細は来てからのお楽しみです!
では。
[PR]
by bon_jour | 2005-06-17 17:59

6月15日 おじさん日記

なんだか肩こりがひどくなってきた。
なので、この頃毎週まっさーじに通っている。
ついてくれる先生は、毎回違うのだけれども、先生によってもみ方も様々。
昨日は30分の短い間に、アクロバチックなマッサージを展開!ベッドの上にものっかってきてゴリゴリしたり、頭をギュギュとつかんでほぐしたり、「ハイ息を吐いてーーー」なんて言われて吐くと思いっきり押さえつけられ、さらにゴリゴリ・・・。イタイ。

けど、こんなに一生懸命やってもらえると嬉しいもんです。
さー今週もおじさんはがんばるぞ!

今週というかあさって金曜からはランカさんのイベント!

いつか絶対に一緒に仕事したい!と長年思ってきて、やっと念願のイベント実現!
お互い、初めて試みなので、大変ですが今からかなり楽しみです!
ネットで即売り切れの商品が沢山並びますので、みなさん期待していてください!
あと来れない方には、冊子がありますので、こちらもご期待あれ!

ではでは、また!
c0044390_10372051.jpg

[PR]
by bon_jour | 2005-06-15 10:40

6月11日 追記

明日13:00頃よりananoさんが再びお店に来られるそうです。
お会いしてみたい方は、お昼過ぎに覗いてみてくださいね。

よろしくです
[PR]
by bon_jour | 2005-06-11 16:39

2月24日 ポール・コックス jeu de construction 2

昨日のつづきです。

ポールコックスの展示は、1階入ってすぐの目立つ場所。ガラス張りを外から見ると子供達が無邪気に遊んでいるので、
僕も入ろうとしたら止められた・・・・。「入場券がいりますよ」と係りの人。やっぱりね。



"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/24/90/c0044390_6324933.jpg"
alt="" />



"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/24/90/c0044390_6325260.jpg"
alt="" />

小さい写真で見えるかどうかですが、こんなテーブルがいくつもあって、子供達が楽しそうに積み木をして街づくりをしております。
こんなの大好きなので、子供でなく僕がおもいっきり3時間くらいかけて街づくりしたいところ。ちょっと悔しい。


"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/24/90/c0044390_632542.jpg"
alt="" />

壁のコラージュやライトのセッティングなどはさすが!かっこいいですな。


"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/24/90/c0044390_6325687.jpg"
alt="" /> 奥のほうには黒板なんかもあって、建築学校のよう。



フランスをはじめヨーロッパでは、子供のためのプログラムが沢山!子供に戻りたいと思ったけど、けっこうフランスって大人の国だけど、
いい歳して子供っぽいことしてる人も多いので、このままでもいいのかも。



では、次はポンピドーの常設展のご紹介です。



さてさて今日は本格的な雪降りでした。朝起きたら道にまで雪が積もって、ちょっとびっくり。昼ごろには道の雪は解けていたので、
今日も荷造り。けっこう色々仕入れができたので、お見せするのが今から楽しみ。

ということで、また明日です。




 


[PR]
by bon_jour | 2005-02-24 06:32

2月23日 ポール・コックス jeu de construction

群がるハトを避けながら行ってきましたポンピドーセンター  src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/23/90/c0044390_6493951.jpg"
width="280"
alt="" />



ポンピドー?何じゃそりゃ!って方の為にご説明致しますと、フランスの国立近代美術館でありまして、ミロ、ピカソ、
マチスなどの有名どころはもちろん、様々な展示企画も行われております。中にはデザインものを集めたブティック、書店、図書館、
屋上にはレストランなどなど一日いても飽きないようなところです。


"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/23/90/c0044390_6494175.jpg"
alt="" />


いつ見ても斬新なデザインの建物。空間の使い方、展示方法、案内表示などどれを見てもセンスがいいです。

当たり前といえば当たり前なのですが、こんな空間が身近にあったらセンスもよくなりますよね。うーむ。


で、今回なぜ訪れたかといいますと、日本でも有名なポールコックスの催しがあるということで、
かれこれ5年ぶりくらいに展示を見に行きました(書店やブティックはよく行ってました)で、このタイトルはjeu de
construction 訳すと建築遊びといいましょうか、建築ごっこでしょうか、だいたいそんな意味であります。


"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200502/23/90/c0044390_6494328.jpg"
alt="" /> つづきはまた明日でございます。


 


個人的日記

今日は朝起きてみると、雪がチラチラ降っていて窓から見えるアパルトマンの屋根にはうっすらと雪が積もってました。
がんばって出かけようと思ってましたが、部屋の整理、商品出荷の準備、カメラの掃除などわりとのんびり仕事しておりました。
先日の雅姫さんの撮影の影響で、カメラ熱(フィルムカメラ)が再燃しまして久々にいじくりまわしてみた。
コンタックスのこのカメラ買ったのは、今から10年近く前なんですが、デザインは今見てもかっこいい!ただピントが合いにくいし、
オートフォーカスも遅いのが難点。デジカメばかりで撮っていると、やはりアナログに目がいってきますね。ホントわがままなもんです。
久々に白黒写真でも撮ってみるつもりですので、またよかったら見てやってください。



あと今日初めてトラックバックというのをして頂いて嬉しい。それとこの頃ネコがよく膝に乗ってきてこれも嬉しい。

こんな一日でした。では。


 




 


[PR]
by bon_jour | 2005-02-23 06:49

パリのアスティエ 3 さらに奥には・・・

2月7日 パリのアスティエ さらに奥には・・・・

こんにちは!今日もサントノーレ通りにあるアスティエ・ド・ヴィラットの本店のリポートです。
古い建物の内部をそのまま使った独特のショップのつくりで、一度入ったらアスティエの世界観に魅了されますよ。なかなか行けない方の為に、今日はさらに奥に進んでいきます!世界的にもこんなお店はないので、是非じっくりみてくださいね。

c0044390_7523078.jpg

この薄暗い廊下をぬけると・・・

c0044390_753414.jpg

こんな感じでもうひとつの部屋が広がっています

c0044390_7533910.jpg

さらに小さな部屋まである凝ったつくり

ホントこだわり抜いたショップで、何度訪れても飽きが来ません。
オルネドフォイユもこういうショップにしたいものです。皆さん期待していてください。

先日より予約を受け付けておりましたアスティエ ド ヴィラットの予約販売ですが、いよいよ10日の締め切りが近づいてきました。一度お使い頂ければ分かると思いますが、手作りでありながら洗練されたデザインで、しかも手のぬくもりを感じれる食器です。
普段の生活で、どんどんお使い頂いても大丈夫ですし、特別な時間だけ使用するのも気分を変えるコツですね。食器を変えるだけでこんなにも気持ちが変わるものだと、是非実感してくださいね。おうちが、パリのレストラン、カフェに変身です!

次回UPはさらに彼らのエスプリに迫ります

ではでは。
[PR]
by bon_jour | 2005-02-08 08:02

サントノーレのアスティエ

2月2日 サントノーレのアスティエ

久々にサントノーレ通りにあるアスティエドヴィラットのショップへ行ってまいりました。
なんだかアスティエのスタッフにはオルネドフォイユがけっこう知られていて、サイト見たよ!
いいねーとかいろいろ皆に言われて嬉しい気分でした。スタッフみんなサンパ(陽気)で家族的な雰囲気。スタッフ自らカタログにモデル出演していたり、何日もかけて壁をぬたっりカードの写真を撮ったりと自分達で何でもするアーティスト集団なのです。
特にここサントノーレ店の店長は、センスがよく彼の手がけた仕事にはとても惹かれます。
また機会を見つけてご紹介していきますね。

c0044390_19384486.jpg

                   ショップからの景色




c0044390_19394232.jpg

                      店内の風景

c0044390_1940854.jpg

       食器だけでなく、3Dスコープやスーブニール的な小物が
                 これも彼らのエスプリです


今回のアスティエ訪問で、この頃のサイトでの先行予約の状況を説明。かなりの予約状況にびっくりしており、喜んでおりました。その喜んだスキに、当サイトとショップでアスティエを買って頂いた方用に,パリでアスティエを買ったときと同じようなサービスができるアイテムを色々と頂いて参りました。
ご注文頂いた皆様ぜひご期待くださいね。
では、またアスティエ情報は続きます。
[PR]
by bon_jour | 2005-02-03 08:14

本日サイトでもメルスリーがオープン!!

2月1日

c0044390_19305587.jpg

アスティエの食器類

なんだか毎日忙しくって日記が更新できません。

3日坊主とはこのことです。すみません。

今週中ごろには時間取れそうなので、パリのいろいろご紹介していきます!ということで、本日のメルスリーのUPご期待ください!!ではでは。
[PR]
by bon_jour | 2005-02-01 09:18