1月31日 つづき

中に入ってみると展示会場は思ったよりも広く、沢山の学生で埋め尽くされている。
いろいろな図面や資料が並べられているけれど、なかなか見るのが大変なので、ぱぱっと足早に見ていく。するとまた学生の一団が。
見た感じ学校の行事だから仕方なくついてきたって勉強ができなさそうな感じの学生も、先生に色々と展示についての質問をしている。あー人は見かけによらないのだと改めて思う。
そう、見かけといえば今回入場券を買う際に「歳は?」と聞かれた。
なぜ歳を聞くのだろう?と思いながら歳を言うと、「あ、そう」とちょっとびっくりしていた。あとで考えたら25歳以下だと割引があったと思うので、きっと彼には僕がヤングマンに見えたのでしょう。もう少しダンディーにならなければ。

で、話がそれましたが展示の方は

c0044390_17184742.jpg


c0044390_171935.jpg


彼女のデザインした作品や建築物のミニチュアなどが沢山置かれていて、好きな方にはたまらない展示。

c0044390_19371132.jpg

こんな図面があちこちに展示してあって、じっくり見れればきっともっと楽しそう

時間があって、学生達があまりいないのであればもっともっと楽しめそうな展示でした。もし時間のある方はじっくり見てきてくださいね。

期待させたわりにはたいした内容でなくってすみませんね。
ではでは、また!
[PR]
by bon_jour | 2006-01-31 19:39 | 2006年 1月


<< 初めてのカーナビ 1月29日 シャルロット・ペリアン展 >>