1月29日 シャルロット・ペリアン展

ウィリアムクラインを見た後は、6Fのシャルロット・ペリアン展へ

シャルロットペリアンについては、CASAブルータスに書いてた内容のコルビジェから学び、日本に来てデザイナーたちに色々と指導をし、日本の文化に彼女自身も影響を受けたこと、柳宗理とも親交が深かったとかなど、それくらいしか知らなかったけど、今回の展示会をみて色々と分かってきました。

僕は建築関係のことはほとんど知らないし、時間もあまりなかったので、残念ながら展示のすべてを理解することはできませんでしたが、けっこう面白い展示でした。

ということで、明日はちょこっと展示内容をお見せしますね。
(彼女につてい詳しく書かれたサイトは沢山ありますので、興味のある方はみてみてください)

眠い僕は今日も逃げます。
では、また明日です!

c0044390_815927.jpg

エントランスからしていつもかっこいいです。早く入りたい!という気にさせますね。
[PR]
by bon_jour | 2006-01-30 08:02 | 2005年 1月


<< 1月31日 つづき 1月27日 つづき >>