1月6日 赤い自転車

昨日はウン年ぶりに自転車を買った。
買ったといっても自分用ではなく、息子用。
うちの子はまだ自転車なんて早すぎすぎるけれど、歩行器代わりになればと思い、親バカくんはイソイソと玩具店へ。
さーどんなの買おうかと3輪車コーナーへ行ってみると、どれもこれもすごくハデでプラスチッキー。こんなハデなモデルだとハイソな公園へいけないなーとか洋服と合わないとか親の勝手な都合で考えながら見ていると、唯一気に入った商品が。でもそのモデルは展示品のみ。他のモデルはいやだったので、しょうがなく展示品を買って帰るが、パーツがいろいろ足りない不良品だったことが家に帰ってから判明。次の日に文句を言って返してきたが、相変わらずサービスの悪いフランスは「本当に申し訳ございませんでした」なんて言葉はなく、買ったときに担当してくれたバイト君がかるーく「すみません」のひと言。長年住んでいるので、怒ってもしょうがないのはよく知っている。で、次のお店へ。

次のお店もガラガラで、店員はやる気なし・・・。
箱に入ったままで、展示されていない気になるモデルがあったので、店員を呼んでくるとどうやら少し酔っているよう・・・・。うううう、くじけるな自分!

箱を開け中を見せてもらうと、小ぶりでかなりいい感じ。
この酔っぱらい店員さんが色々的外れな質問をしてくるので、軽く流して聞いていると結構3輪車には詳しい様子。ちょっと見直しました。

大きな箱を抱えて家に持ち帰り、早速組み立てです。


で、完成したのがこちら!

c0044390_23125538.jpg

            色とか大人っぽくかなり好きです。僕も欲しい・・・。

春ごろには一緒に散歩にいけるだろうから、今から公園デビューが楽しみです。
親バカ日記でした。
[PR]
by bon_jour | 2006-01-06 23:14 | 2006年 1月


<< 1月8日 お正月は 1月4日 仕事始め >>